ダーツのすべてにおける完璧な完全体をめざし ,さらにビット単位で打ち分ける仙人となるため日々研究努力をするブログです
ダーツ仙人への道
苫小牧大会
2012-09-03-Mon  CATEGORY: ダーツ大会
苫小牧大会出てまいりました

大会なんてすっかり慣れてる(負け慣れてる)ので

そろそろ本領発揮といきたいところですが・・

今回はレーティング9で同じ程度8の人と組んで出ました

4山の内2組は合計14で3以上スタッツが離れているのでオール先行

3試合目だけコークしました

試合はスト勝レグ勝レグ勝で予選1抜け

決勝トーナメントスト負けでした。

勝ったレグも負けたレグも自分の欠点が全部出たって感じです

問題点はたくさんあるのですが

大きく2つ

①01に限らず体が動いている
動かさない意識を忘れ 思い出してもスローラインに立つと忘れてる
これにより左右にぶれが大きくなる

②20の縦ラインがまったく取れてない
クリケで20にプッシュが全くできない

とくに②は前回のブログのスタンスの問題とも関係してるようです

肩を支点としたスローにスタンスを合わせると目線をライン上に持っていけない

肘を支点にすると肩から手が伸びてしまうと左に飛んでしまう

と非常に厄介な問題です

考えられる解決策は肘を支点にして肩から肘までを殺すことです(固定する)

そのために肘支点でゆっくり引いて止めた位置から振りだせるようになるなる事が必要です


今回は上がり目からのヘタレがひどくて相変わらずのメンタルの弱さも出たけど

HATも2回出せたが TONが少なくブルはカバーが多かった

狙いを定めたらオートマチックに振れるルーティーンが必要です


本日さっそくリーグです

私事で小さい話ですが 今シーズンチームにオブザーバーで一人入ってきました

他チームの人ですが キャプテンによれは1シーズンの臨時だそうですが

その人とどうも馬が合わなくて 正直試合出たくない

しかし考えてみると自分は正規メンバーで長くチームにいるのに

こっちが遠慮する必要あるのか?って思います

今日出てキャプテンの起用方法を見てみたいと思います

人余りの状態からどう自分が使われるのかをね

そこでゲスト優先なら はっきり不満を伝えて対応します

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 ダーツ仙人への道. all rights reserved.