ダーツのすべてにおける完璧な完全体をめざし ,さらにビット単位で打ち分ける仙人となるため日々研究努力をするブログです
ダーツ仙人への道
ブログ記事の責任
2012-07-23-Mon  CATEGORY: ダーツ
日曜に北海道留萌大会に行ってまいりました

参加総数126名だそうで上位入賞のチャンスでした

今回は前に組んだ千歳のプレーヤーと組んでの参加です

前回は全勝でロビン通過もトーナメントでヘタレて敗北 リベンジです

しかし今回はなんかおかしかった

会場でアップの段階から距離感があわないのかダーツが飛び過ぎ

それにリリースの感覚がおかしくて

普段意識しないリリースの手離れが安定せずにまったくグルーピング出来ません

結局修正できぬまま2戦スト負け 最後は相手が抜け決定したいたこともあり

こちらは開き直りでスト勝ち

そこで「やっぱりメンタルなのかー」と納得していましたが、どうやら違ったみたいです

その後のサイドシュートで症状は悪化

もうシングルにも打てなくなってしまいました

ダーツでリリースが狂いだしたら致命的です

そうでなくともメンタルは手先に一番出やすいのに

これで完全に自信喪失 自分の中のフォームに関するデーターベースをひっかきまわして

いろいろ試してみても解決しません

不要に沢山のフォームを試してきたために 本当の自分がまったくわからなくなってきて

パニック状態と言ってもいいでしょう

調子に乗って人にアドバイスしていながら、その実自分が一番出来てない

自分自身のダーツ理論が自分を助けてくれない

自分の好き勝手に書いてるブログだから関係ないのですが

多少なりとも参考にしてる人には申し訳なく感じます

まあ あくまで持論 ヒントの一つとして考えてもらってるとは思いますがね


これからどう投げていくか再び考えてます

まわりは結果が出ずとも同じ投げ方を続けるように言います

たぶんそうだし 自分も人にはそう言うでしょう

しかし完璧を目指すあまり「これ!」っていう形に落ち着けない自分がいます

とりあえず型を作り 手先のリリースにもっと意識を集中して

そして何よりゆっくり投げたいと思います

具体的にどう投げるかが問題ですが

自分の「癖」で投げてみようと思います

結局テークバックを取る結果になってしまいますが

引き切ったとこで止められる(一瞬でも)ようにしたと思ってます


今日は札幌の超競合チームと練習試合が組まれてます

昨日の大会でヘタレぶりを見られた相手もいるのですが

恥ずかしくないダーツを打ちたいと思ってます


それにしても腰据えて練習したいわ
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント | URL | 2012-07-23-Mon 11:26 [編集]
お疲れ様でした。自分もいつか大会に出て見たいと思う日々です。

メンタル。。の前に自分は基本的な技術です。笑
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 ダーツ仙人への道. all rights reserved.